呼吸療法認定士とは 公益財団法人 日本医療機器センター が試験を行う民間資格です。
専門資格に加えて、呼吸療法の経験を有すること、認定講習会を受け、筆記試験に合格する必要があります。






受験資格
・臨床工学技士  業務経験2年以上
・看護師     業務経験2年以上
・准看護師    業務経験3年以上
・理学療法士   業務経験2年以上
・作業療法士   業務経験2年以上


費用
・試験受験料   10,000円



受験場所
・東京



勉強方法

問題集を購入して勉強する方法もありますが、最近ではe-ラーニングにより学習することもできます。スマホやタブレットでも勉強することができるので隙間時間などに無理なく学習することができます。

 
問題集



e-ラーニング






呼吸療法に関わる医療従事者にとっては有名な資格だと思います。臨床工学技士だけでなく、理学療法士や作業療法士も取得することができ、幅広いコメディカルに認知されている資格だと思います。