臨床工学技士通信

臨床工学技士の最新情報、試験対策に関する情報をまとめています。
臨床工学技士、臨床工学技士を目指す人のためになるサイトにしていきたいと考えています。

Sponsored Link

臨床工学技士 分野別勉強リンク

臨床工学技士
下の分野をクリックしてください。
随時更新中です。


医学概論

臨床医学総論

生体計測装置学 

医用治療機器学

医用機器安全管理学

医用電気電子工学

生体機能代行装置学

医用機械工学

生体物性材料工学 


 

ME1種 分野別勉強リンク

ME1種
随時更新中です

twitter(ME1種通信)
https://twitter.com/meinfo001


血液浄化装置
血液透析器の目的① 
血液透析器の目的②
血液浄化療法の原理①
血液浄化療法の原理②
続きを読む

心拍出量

要点

心拍出量の測定
フック法
指示薬希釈法
 熱、色素、RI
 色素希釈法←インドシアニングリーン
 熱希釈法←大静脈か右房に冷たい液を注入する。
ドプラ(超音波) 
 
続きを読む

トランスデューサ

要点

変位 抵抗        ストレインゲージ
             ポテンションメータ
   相互インダクタンス 差動トランス 
   容量        可動極板型コンデンサ
力  起電力       電圧素子
   抵抗        ストレインゲージ
   電流        感圧ダイオード
光  抵抗        CdS, CdSe(光電素子)
   起電力       光電池、フォトダイオード
   電流        フォトトランジスタ、光電子増倍管
温度 抵抗        サーミスタ、白金低抗体
   起電力       熱電対
磁場 起電力       ホール素子
   電流(リング電流) SQUID磁束計、コイル
放射線量 電流      ガイガー計数管
             半導体放射線検出素子

 続きを読む

生体電気計測

要点続きを読む

血流計測

要点

心拍出量の測定
フック法
指示薬希釈法
 熱、色素、RI
 色素希釈法←インドシアニングリーン
 熱希釈法←大静脈か右房に冷たい液を注入する。
ドプラ(超音波)

 続きを読む

血液ガス分圧測定

要点

pH電極(pHガラス電極)

PO2電極(クラーク電極)
アンペロメトリック法
ポーラログラフィの原理
陽極にAg-AgCl電極
酸素ガス透過膜としてポリプロピレン膜を用いる。

 PCO2電極 (セバリングハウス電極)
ポテンションメトリック法 

 
続きを読む

吸光光度法

要点

吸光光度法
試料溶液に光を当てて、その光が試料を通過する際の対象となる物質による光の吸収(吸光度)を測定することにより、その物質の濃度を定量的に分析する方法である。実際に、均質な媒質を通過する際の光の強度の減少は、ランベルト・ベールの法則によって定式化されている。

 続きを読む

血球計測

要点

自動血球計測
血球は電気を通さない絶縁体(抵抗)で、電気を通した液体中で血球が検出孔(微小の穴)を通過する際に電気抵抗の変化が生じ、この変化の回数を数えることで血球の数がわかる。
また、大きな血球が通過するとより大きな電気抵抗の変化が生じるため、抵抗の大きさから血球の種類を判別することもできる。

 自動血球計数装置の測定可能項目
赤血球数、白血球数、ヘマトクリット値、ヘモグロビン濃度、平均赤血球ヘモグロビン量(MCH)
平均赤血球容積(MCV)、平均赤血球ヘモグロビン濃度(MCHC)、血小板数
 続きを読む

カプノメトリ

要点
 
カプノメトリ
気道内の二酸化炭素レベルを連続的に測定する
 呼気終末二酸化炭素濃度  ETCO2 
 二酸化炭素分圧  PETCO2 

人工呼吸管理などの換気評価に用いる

測定原理
CO2の赤外線吸収特性を利用して赤外線吸を照射し、その際の吸収量の程度を検出素子のサームパイルを用いて測定

 続きを読む
Twitter
臨床工学技士、ME2種、ME1種などの試験対策をまとめていきます。 知る人ぞ知る国家試験対策になれたらと考えています。
Twitter(ME1種bot)
ME1種botをフォローする
Copy Code
参考書
参考書
Access
  • 累計:

  • ライブドアブログ
Sponsored Link